人気ブログランキング |

心の万華鏡2

hanarenge2.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 23日

街はアート

 

垂直の街


d0358718_23523583.jpg




銀と赤



d0358718_23521311.jpg





パラレルワールド


d0358718_23524459.jpg





カメラを向けると


街は 唄う


聞こえてくるのは街の物語


あなたにも聞いて欲しいの





# by hanarenge2 | 2019-09-23 00:02 | 街撮り | Comments(0)
2019年 09月 21日

コピースタンプツールの練習


写真は色々なものを写す

時には意図しないものも写り込む

それが 面白い時もあるし 邪魔な時もある


ブログにアップした 「神戸南京町に獅子が舞う 2」のトップのショット

原画はこれです

うへ〜〜〜〜 ありえへん



d0358718_20344638.jpg

2  

トリミングでも まだ入ってくる

d0358718_20495239.jpg

3  コピースタンプツールで消したのがこれ

何とか壁にできた(不出来だけど)

d0358718_20344658.jpg


コピースタンプで コピーするところを選んで 消したいところを消していく

それが始めは 私の理解が足らずに まずいやり方だった


4 それがこれ

何故???赤い枠が出る??白い窓が出る??私は壁をコピーしたのに????



d0358718_20380095.jpg


やっとわかった

optionキーを押しながらコピーする場所を選んで消したいところをなぞる

私は 壁をコピーしたつもり

次は コピーした場所をペーストしたい箇所を選んでそこをなぞっていく


丸に十字の印はコピーの範囲 ペーストしたいところは四角に出る

丸に十字のコピーとペーストの四角は 一緒に動く

コピーする場所が この場合赤い窓枠にかかると ペースト側に反映される

それは 始めはわからず???????の連続 壁をコピーしたつもりの私なのだ

で その日は諦めて修復ツールで 白くて大きいお腹を押し出して捨てたのだ

やっと分かって 何回もコピーし直して 修復したところをまたコピーしてという具合に細かく作業した

私にとっては進歩です


使い慣れてる人たちにとっては 当たり前やんでしょうけど ^^



PS

新しい投稿画面

アップした画像をデリートしたい時 古いバージョンでは画像に×マークが付いていたけど 新しいのには見当たらない

プレビューが右横に反映されるけど 狭くて画像が見にくい

感想はこれくらいかな

エキサイトのお知らせを見ても いろいろ書き込んである

使い方も もっと便利に変わっていくといいな



# by hanarenge2 | 2019-09-21 21:18 | ネット関係 | Comments(2)
2019年 09月 20日

神戸南京町に獅子が舞う 2

南京町の中秋節

お獅子の舞がスタートしました

順路は 南京町の広場から 南京町の商店をまわります

今回は元町の商店街へは繰り出しません

写真の順番は バラバラです




お獅子がビョーンと迫ってくれました 魚眼で撮るので地面にとても近いのです 

しゃがみこんでいたら お獅子がファインダーいっぱいに ついでにお獅子の柔らかい毛が顔に当たって いい気持ちでした

お獅子は頭を左右や上下に振ります

d0358718_22185394.jpg


2  

上海飯店の前で この2の写真の後が1になります


d0358718_22183698.jpg



上海飯店に入っていきます お祝儀をもらうのです

お獅子がお店を回るのは 邪気を払うのと福を授けるためです

お獅子が来てくれたお店は お礼の赤い札(ご祝儀)を渡します





d0358718_22190637.jpg




お獅子の頭役の人は両手でお獅子を操ります

お店では お札を高いところにあげているので 伸び上がって口で受け取るのです

かなり暗い原画ですが シャドウとハイライトを持ち上げて無理やり明るくしました


d0358718_22191767.jpg


5  

南京町の広場で

お獅子が立ち上がったらこれだけ高いのです

下で支える人 上で頭を操る人 息がぴったり合って見事な伸び上がりです

d0358718_22181224.jpg


6 

広場を出たお獅子は 獅子舞隊と一緒に 南京町の西の門に到着します

そこから 商店を回って最後に上にあげた上海飯店の前にきます

お獅子の頭は 南京町の広場 西の門 上海飯店と それぞれに代わった人が演じています




d0358718_22182304.jpg


写真 1 2 3 4 には 白い丸いお腹が全部入っています

この白い丸いお腹をコピースタンプで消したのですが 1には 赤い窓が出てきてしまいました

コピーするところが 広すぎたかと上下の赤い窓の間をなぞったのですが やはり赤の枠が出ます

諦めて 再構成ツールを使用 白い丸いお腹を消しました(写真 1 2)


# by hanarenge2 | 2019-09-20 22:48 | ネット関係 | Comments(2)
2019年 09月 19日

私の胸物語



今週は 神戸や 大阪 甲子園 色々出かけた休日でした

撮った写真の整理も終わらず

明日は仕事という日になりました

この前 フェイスブックにアップした 寝ぼけて飛び起きた話

その飛び起きる前 

私の胸の上に(右側胸部)に MacBook Proが ドカンとやってきました

思えば ドカンで起きたのかも

この日はとても忙しく 帰宅してPCを見ながら居眠りしたのです

そして いつの間にか机の下というか横に コテンと寝てしまったのでしょう

机と言ってもテーブルではなく 座卓なので高さは大したことはないのです

あるいはコテンとなる時に PCが動いたのかも 

眠っていた時間の観念は霧の彼方 記憶にございません (多分30分内外)

あまりの痛みに飛び起きて 18:00を 翌日の6;00に勘違いしたのです

息もできない痛さ 勘違いに気づいて ホッとしてシャワーを浴びたのですが かがむとかなり痛い

肋骨 やってしまったかな????

その夜は 鎮痛剤を飲んで湿布もして 横向きで朝までぐっすり 

鎮痛剤が効いたのか じっとしていると痛みはほぼない

翌日(9/10)は仕事に行って  11日にレントゲン 骨折はないとのこと

12日は試しに サンヨンを持ってリュック背負って 万博でトンボを追いかけた 

鎮痛剤は飲んでいるし 痛みもあまり自覚しない ただし うつ向いて重い物を持ち上げると辛い

左右横向きに寝ると何ともないが 上を向くと 右の側胸部が引っ張られるように痛い

勤務で机を持ち上げた時は さすがに鈍い痛みが走って後々まで痛みが続いた

今日も休みだったので もう一度整形に受診 (痛みが治まらなければ来てくださいと言われていた)

胸部のXPを再撮影

痛かったところにマーキングして(一番下の黒い点)

その上の二本 赤い矢印

骨の湾曲したところが なんかもやもや ラインがはっきりしない

まあ 骨折かそうでないか 分からないということです

亀裂骨折だとしても 固定でこのまま行くしかない
 

d0358718_19505496.jpg

バストバンドはと言われたけど 

超音波をしてもらって このまま帰宅

私の胸物語でした

明日の仕事を 何もなくやり過ごそう


# by hanarenge2 | 2019-09-19 20:16 | 心模様 | Comments(8)
2019年 09月 18日

その横顔(clown)



大きな赤い口を開けて 笑っているような 泣いているような 

その瞳の奥に 小さな炎が見える

その赤い炎にclownの怒りが見える


d0358718_20393189.jpg


お前がclownを見ているとき

clownも お前を見ている

お前の全てを見ている




道化というと 私は ストラヴィンスキーの あの悲しいバレエ 「ペトリューシュカ」を思う

OAP 8/28




# by hanarenge2 | 2019-09-18 23:41 | 大阪 | Comments(0)
2019年 09月 17日

神戸南京町に獅子が舞う 1

三宮の南京町で 中秋節祭がありました

「中秋節とは旧暦の8月15日(十五夜)に、月を愛で、秋の収穫を祝って地の神様を祀る節句です。今年の中秋は9月13日(金)にあたります。この時期の満月は一年で最も円に近く、最も美しいとされてきました。

中国では昔から、中秋節には家族揃って円形に食卓を囲み、欠けのない満月のように円い食器で食事をして家族団らんを楽しみます。また、この時期には「月餅げっぺい」を親しい人やお世話になった人に贈る習慣があり、中秋節に月餅はかかせません。」南京町hpより引用


今年は9月13日から9月16日まででした

写真のお友達さんたちと 行ってきました

あなたは誰ですか?

南京町のお獅子です

春節祭でもお目にかかるお獅子です

d0358718_21120572.jpg

 

始まる前に

写友さんたちに撮ってもらった

お獅子の頭とお獅子の中の偉い人と

しかしですなあ よく見るとですなあ >< 

南京町のシンボルのタオル(追っかけ隊必須のタオル!)が逆さまじゃありませんか!!

恐れ多いことでございました (((((((T . T)


d0358718_21153024.jpg


気をとり直して ワハハの一枚

顔が見えへんとこがよろしわ 笑



d0358718_21150475.jpg





で これは あまりに美味しそうな。。。。

何に似てると思う???? 笑



d0358718_21222187.jpg





お茶タイムには 写友さんたちと ニヤニヤ ゲラゲラ ワハハの大笑い

でも シリアスな 写真のお話

いろいろ 大変 ものすごく ためになる 中秋節祭でございました

もう一回くらい 続く予定であります

あ!!!月餅買うの忘れた!!


# by hanarenge2 | 2019-09-17 21:42 | Comments(0)
2019年 09月 16日

やっぱりトンボに会いたくて

09/12 木曜日

仕事は休み

そしたら 会いたくなった



睡蓮の池で 産卵中


d0358718_21154144.jpg






d0358718_21154952.jpg




猛スピードで 単独飛行のギンヤンマ 

40〜150mmにテレコンバーターをつけてみたけれど

後ろ姿にしかピンが来てなかった

さらに 蓮池で ものすごく近くで 

ぶんぶんホバリングしてくれたのに

全部ピンアマ>< 影がぼわぁという具合

仕方ないなあ 今日はあかん日なんやね


そしたらね


これも見つけた


羽化したトンボの抜け殻 ヤゴから成長したやつ

じっと見てたら あのエイリアンを思い出した 

似てるやん?そない思わへん?

d0358718_21162280.jpg






カイツブリもいたよ

ヒナを背中に乗せたのは何年か前に見たけど

こんどは一羽きり

潜水する前


d0358718_21155786.jpg




じゃあ 私も撮ってよとばかりに

これのみ 09/02  撮影です


d0358718_21153101.jpg





トンボに振られたので 何かに出会えたらなと

日本庭園から ぐるっと回ってみたら

州浜?には ご機嫌なカラスたちが 遊んでいた 

これじゃあカワセミは来ないな


いたのは 鶺鴒(セキレイ) これは?ハクセキレイ?


 
この鳥は 日本書紀にも載っているらしい(私はこの段落を知らないので)

国産みの鳥らしい

大昔から 日本にいるんだなあ

へ〜〜〜〜っと感心した私です




d0358718_21160444.jpg






PS

カワセミは いつも皆が撮ってる池にいたんよ


でっかい望遠つけて三脚立てた人が一人いた

青い宝石が飛んでいた

撮り終わってこちらに向かってきたので

カワセミですねと 言ったんやけど

ダンマリやった


ご機嫌斜めですかね?

上手く撮られへんかったんやわ


そう思うことにした ワハハ




# by hanarenge2 | 2019-09-16 21:49 | 万博公園 | Comments(2)
2019年 09月 15日

「横顔」の編集 練習です






2019 09/07 「雨のOAPと「北緯43度」の写真展」

OAPで撮った ショットの一枚

「横顔」の編集をしました と言っても しましたと言えるものではなく 練習なんですが



1 これがオリジナル 右下に椅子(のようなもの)が写り込んでいる

これは第二のオリジナルで 原画はもっと広い

トリミングして 椅子を切ってしまったら バランスも悪いし 絵として成り立たなくなります


で  うんうん 考えて>< 努力????して  あかん!!出来ひん

とうとう 教えてもらって



d0358718_09053746.jpg




2 コピースタンプツールで

これがあるのは知っていたというか パターンツールしか知らなかった

ここをクリックして コピースタンプのツールが出てきたときは ここにあるんか!!と思ったほどの無知な私です



私のphotoShop Elements バージョン10.0

このMacBook Proを購入したときだから もう10年経ってます 

古い しかもほとんど使ってなかった><

d0358718_08562252.jpg




3  で やってみたのがこれです

やり方は なんとか把握(甚だ頼りないのですが) optionキーと shiftキーで もしかしたらshiftキーは関係なかったかもしれんけど。。。。。

2019 09/18 訂正  正確にはoptionキーでした 間違ってcommandキーと書いていました

石畳をコピースタンプ 


まだ ガクガクしてます もっとピタッと来ないとねえ。。。。。

その前は何をしていたかと言うと

消しゴムツール?修復ブラシツール?(もう忘れた)で せっせと消して。。。。

そやけど なんか変やんな

次はコピー&ペーストを使っていて(これしか知らんかった しかも初めて分かった) 

円形でしか選ばれへんし やっぱり変やわ〜〜〜〜???とお手上げの無知な私でした

精進します





d0358718_09052891.jpeg


PS
母と娘

傘は透明の部分と模様付きの部分がある

透明の傘の部分から見えた 女の子の横顔 お母さんの横顔  タイトルが決まりました


# by hanarenge2 | 2019-09-15 20:41 | 街撮り | Comments(6)
2019年 09月 14日

風の自由

これは 夢か

それとも これは現実か

俺は いつからここに座っているんだ?

思い出せない 

灰色の靄の彼方に 答えがあるはずなんだ

灰色の霧が渦巻いているんだ

その向こうが見えそうで見えない

だから もどかしい

鉄の柱が 俺を閉じ込める

冷たく黒い鉄の柱




d0358718_23144325.jpg



ここから 出て行こう

あの 冷たい所から

あの黒い柱から 逃げ出そう

そうさ 

風のように ここから出て行こう

もう 振り向かないで ここから出て行こう

なんて いい気持ちなんだ

冷たく甘い風が吹く

俺を迎える風が吹く




d0358718_23145487.jpg





PS

人は心に牢獄を持つ

冷たく黒い柱の牢獄

そこは時には心地よく 時には焦燥感で焼かれるようなところ

誰でも 牢獄を出て行く時がきっと来る 

妄想です


オリジナルは



d0358718_23150394.jpg


雨の降る日でした

彼は軽々と出て行きました


# by hanarenge2 | 2019-09-14 23:36 | 作文&童話・ 詩 | Comments(6)
2019年 09月 13日

我喜爱的城市



暮れてゆく街


d0358718_20390385.jpg



帰り道


d0358718_20391839.jpg


坂道の多い街です ゆっくりと坂を登ると 違う景色が見えます


噴水と西日



d0358718_20392720.jpg


私の住む街には 小さな噴水がある

噴水の水は キラキラ キラキラ 零れ落ちる宝石のように輝く

夕暮れ時の短い間の魔法


友人と会ったその帰途

西日が噴水を輝かせていました

眩しい太陽は 一瞬の魔法を見せてくれます

アンダーで 輝く水を撮ってみたいと思いました

万博からの帰り道 

イメージしていた西日と噴水に会えました


タイトルは中国語

我喜爱的城市(愛する私の街)

中国語はさっぱりわかりませんが

あの独特のリズム感が好きです

言葉がわからなくても 翻訳でなんとか行けます

ドラエモンの「翻訳こんにゃく」ですね〜〜 方便(Fāngbiàn)=便利です 笑


 


# by hanarenge2 | 2019-09-13 21:31 | 街撮り | Comments(2)
2019年 09月 12日

颯爽と


プレゼンに向かう

私は上手くできるだろうか。。。。。。



大丈夫 自信を持とう

私とチームの企画 

皆でディスカッションを重ね 時には徹夜 

時には意見の相違が顕著に

企画は流れてしまうのではないか 

そんな思いを皆で共有しながら

苦労して ここまで来たのだ

きっと私はやり遂げる

きっと私は上手くできる



d0358718_23070685.jpg




d0358718_23074033.jpg


颯爽と歩く彼女を見て そんな想像をした


# by hanarenge2 | 2019-09-12 23:21 | 作文&童話・ 詩 | Comments(4)
2019年 09月 11日

街角 雨降り




ライン 1


d0358718_21453489.jpg


ライン 2



d0358718_21454572.jpg


ライン 3


d0358718_21451453.jpg




テッペン





d0358718_21460084.jpg




谷間




d0358718_21461226.jpg





虹と歩く





d0358718_21452533.jpg


# by hanarenge2 | 2019-09-11 22:08 | 街撮り | Comments(0)
2019年 09月 10日

雨の金曜日 4 第4コーナー


8/30 雨の金曜日  ナイターです 2週連続雨 2週連続 園金ナイター撮影です

今回は 一人で

大雨が降る中 4コーナーに陣取ったのですが 設定を見たり カメラをカバーしている間に 馬たちはさっさと走って行ってしまったのです

(私の)ばか〜〜〜〜と言っても 仕方がありません

次のレースから撮ることに


どれをトップに持ってくるか悩んだのですが

馬体の足の影と砂の跳ね返りが面白いと

真ん中は騎手が鞭を振り上げたところです 

連写で見ると 鞭を馬の腹の横からグッと持ち上げていくショットがコマ送りに写っています



d0358718_22055704.jpg






しなった鞭が見えます  

真ん中の馬にも鞭が上がったけど 後ろの騎手と重なって見えにくいので このショットにしました

d0358718_22054701.jpg


長い鞭 

高く上げられた鞭がライトに光る




d0358718_22052380.jpg



戦国時代の戦を思い浮かべたショット


d0358718_22060537.jpg



園田競馬場をご存知の方はここをよく知っていると思います

のっぺりしたグリーンで フェンスは白 その向こうを馬が走ります

雨で模様ができていました そこへ男性が通りかかりました

このショットを もっと暗くして モノクロで仕上げて 男性の腕の白さとフェンスの白さを際立たせて雨でできた影を入れよう

なんとなくですが そういうイメージを持って撮りました

d0358718_22053513.jpg


# by hanarenge2 | 2019-09-10 22:30 | 兵庫 | Comments(2)
2019年 09月 10日

命を 繋ぐ



命をつなぐ 

9/6 撮影(ギンヤンマの飛翔を撮った日です)

もう羽はボロボロ それでも あちらの水に こちらの葉の下にと懸命に産卵している


d0358718_19571345.jpg



9/2 撮影

下の写真をトリミング

睡蓮の池で 結婚飛行中のギンヤンマを撮った(遠いのでいつもより大きなサイズで)


d0358718_19570396.jpg





折からの西日が トンボを輝かせた


d0358718_20260092.jpg




定められた欲求にしたがって トンボは己が身を削って命を繋ぐ

太古の昔から 変わらない自然の法則

トンボは何も疑わず 何も知らず

産まれて 成虫になり きらめく羽で飛びながら

命を生み出していく


生きて死ぬ

死ぬことは 何も特別なことではない 

産まれてきた命は やがては消える


死は 生きるものが当然行くつく結果であり 

死ぬために生きていると言っても過言ではないと思う

死ぬことは 権利でも義務でもなく 決まったことなのだ

だからこそ それだからこそ 命は強く美しいのだ


そして この自然界の法則はなんと合理的で 上手くできているのだろうかと



残暑の中で レンズを覗きながら


トンボを撮っていたら 


とりとめもなく 不意に浮かび上がった言葉


見上げた空は 高く青かった




ギンヤンマがその命を繋いだ睡蓮の池


睡蓮は好きになれない花だったけれど

この睡蓮はとても美しいと感じた

また アップしてみたい


d0358718_19573306.jpg


# by hanarenge2 | 2019-09-10 04:48 | 昆虫 | Comments(4)
2019年 09月 08日

三年越しの想い・・・・


飛んでいるトンボが撮りたい!



ほとんど どこにも留まらない ギンヤンマ 

その姿は美しい エメラルドとトルコ石のカラーで透明の羽を輝かせて飛ぶ

それを撮ってみたいと思っていた

初めて撮ったのは 2017年 京都植物園

もちろん 大ボケ シャッタースピードが致命的に遅い 

慌ててしまって 設定まで頭回らず

2018年は 舞洲ロッジのあじさい園 

ここのホテルのレストランで 勤務中のランチだったのだ

池で見かけたギンヤンマ

休みに一眼レフ持参で

Hスピードで連写連写 (整理が大変だった) 

ギンヤンマを追いかけまわしてなんとか一枚だけ満足のいくのが撮れた でも後ろから

もちろん150mmなのでトリミング

今年もトンボの季節に

何回も万博に行って いつも3時間くらい座り込んで撮ってみた 

ことごとく失敗 トンボに遊ばれて振り回された

神経衰弱のようなものだ

羽をきらめかせて飛ぶギンヤンマは いくらでも見かける

それをカメラのファインダーに収めようと思ったら もう 難しいのなんのって

無謀にもサンヨンでトライしたら 頭がクラクラするほど振り回された

当たり前だ

150でもやっとなのに300では迫れるわけがない



もう帰るわ と言うと 8割くらいの確率で そばを飛び回ってホバリングを繰り返す

ならばと コンクリートの上に座り込んでも 振り回されるばかり



9/6  よく晴れて風が強い

行かないで どうする?

赤とんぼになりかけ?が 群れて森の空き地で行ったり来たり 

撮ってみたら一枚だけ ピンが来た(もちろん150なので遠いけど)

もしかしたら〜〜〜と 根拠はないけど 淡い期待

9/2にも散々遊ばれて 意気消沈して帰る時 結婚飛行中のギンヤンマをなんとか撮れたのだ(スピードが遅い)

来てはみたものの やはり ギンヤンマは手強い 

何時ものように 自分のテリトリーのパトロール中

スピードが違う あっという間にどこかへ消える

しかし 今日は 時々風が良く吹く

いっぱい観察して 戻ってくるところはこの辺りがまあまあ頻度が高いなと言うところを見つけた

そして待った待った (他にもいろいろ撮りながら)

やっとまともにピンがあった (いつも外していたのだ)

嬉しかったギンヤンマ   どちらもトリミング加工


d0358718_12172041.jpg




d0358718_12171192.jpg



レンズはOLYMPUSの40mmから150mm  f2.8

焦点距離は82mm  ISO 800 SS1/8000

Lスピードで連写 

150いっぱいに伸ばせば良かったけど ピンを外しそうで 躊躇したのだ

ホバリングはおそらく5〜6秒くらい

それを場所を移動しながら3回くらいか?繰り返した

その中でピンが来たのは4枚だけだった

確かめてピンが来ていた時はとても嬉しかった

幸運に恵まれた1日だった


撮れた写真は。。。。。。 もっと透明感が欲しい もっとズームで撮りたい

背景もねえ。。。。トンボが背景まで考慮するわけないし。。。。

ともあれ 初めての 私のギンヤンマ飛翔 記念アップです


# by hanarenge2 | 2019-09-08 18:13 | 昆虫 | Comments(8)