人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心の万華鏡 ⭐️⭐️

hanarenge2.exblog.jp
ブログトップ
2022年 05月 26日

葛西臨海公園5      5/4



ラストのトップは よく遊んでくれたこの子から



風に乗る 

このあと惚れ惚れするダイブを見せてくれた



葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19122125.jpg


夏の気配がするよ

(カワセミ池で待っていたら ヒヨちゃんが来ました)

ま 名前の池に必ず来るってわけでも無いですしね



葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19084045.jpg



上の池で


さりげなくその存在を アピール



葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19095826.jpg





東なぎさ間水路で



浜辺の君は 旅の途中のチュウシャクシギ?


この子はたった一羽でした

(ひらがなで変換したら バラしてしまって 注射の絵文字が出たゎ)

5月14日から15日にかけては 14羽が観察された模様

葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19090795.jpg


群れているのはイソシギ???



葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19483007.jpg



 抜き足差し足 忍び足っとね

3日にも仲良く3羽で揃ってたよ

葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19082411.jpg


お船が遠く浮かんでる〜〜のフレーズがこだまする

東のなぎさのその向こう 遠い!!

白く群れているのは?アジサシ?かもめ?

岩礁?が波の間に見えます

ここを足場に狩に出ます

人間がいないのが一番だ

東京湾には広大なカキ礁があるのです

葛西臨海公園でも渚に牡蠣の貝殻がとてもたくさん見られます

引き潮になると この水路間や西の渚にもカキ礁が現れます


葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19060440.jpg


飛ぶかもめってことにしておこう




葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19055259.jpg


5月4日も よく晴れた1日でした


この日 予定していたのは谷川岳でした

3日に次男が 陣馬山に山歩きに行ったので


葛西臨海公園5      5/4_d0358718_19402057.jpeg

谷川岳は1日伸ばそうよと私から申し出ました

次男は大丈夫だよと言っていましたが

早朝の出発だったので 今日は休んでと^^

で 午後から葛西臨海公園の再訪となったのです

ここなら一人でも行ける 笑


上の池から海岸まで ぶらぶらと散策

途中 何箇所も野鳥観察の窓があります

ここには こんな鳥が来ます

こんな蟹が住んでますと アナウンスされています


カメラをしない人には 動物園か水族館のようにも思えるらしく

窓から眺めて いないね いないよ  と

すぐに窓から離れて行きます

いやいや 野鳥やし

一日中張り付いてても こぉへんときは こぉへんねん

大阪のおばちゃんは密かに呟いたのです


次回から谷川岳に入ります 



# by hanarenge2 | 2022-05-26 20:16 | 東京 | Comments(2)
2022年 05月 23日

葛西臨海公園4      5/4





写真を見直していくと 鼻腔に潮の香りが広がる

風と波の音が聞こえる

海鳥の甲高い鳴き声が聞こえる

背中の日差しが暖かい

人の記憶はすごいなあと感じる

夕方 とても風が強くなり 体感温度が下がってくる

持ってきたヤッケを取り出して着た

潮風で髪の毛がバラバラになる

きっと日に焼けただろう

でも 目の前で繰り広げられるコアジサシの饗宴に 目を奪われて 座り込んでいる

初めは動きに付いていけず ピンを外してばかり

ようやく慣れてきたと思っても 拡大すると微妙に甘い

全てボツだ

だんだんと動きに慣れて ピンも合うようになった

私的に納得できる写真はたくさんあるけれど

際限もなく上げられないので 

レタッチで仕上げてみた


全て同じ一羽の コアジサシです






(3枚の画像から) 右のボケた子は2で飛び上がっています この子は触っていません

葛西臨海公園4      5/4_d0358718_19232614.jpg


1のベースの元画は 一番下の羽だけ見えている分です

海の上で旋回しながら やがて一点で羽ばたき飛行をする

風で押されたりもするが 大きく外れることはない

見事に一点でホバリングをしている


やがて 体勢を変えると真っ直ぐに降下する

目はしっかりと小魚を見ている

あっという間に海中に飛び込む 

後には水飛沫が美しい





(5枚の画像から)バックのボケた子は元々です

昨日のアップの飛び出したコアジサシとは違います

葛西臨海公園4      5/4_d0358718_19232393.jpg



2のベースになる元画は 左下の海上に翼を出して上がってきた子の分です

左から1番と2番は同じ場所


3番 4番 5番は大体こんな感じで斜め上に上がっていく


しつこいですが 1から続く同じコアジサシです 笑


見ていると 同じ場所から勢いよく飛び出す


いきなり水上に浮上してくる

翼で水を叩くというか。。。。

華奢な翼がしなり 水上に飛び出す

すごい瞬発力だと感心する

水中でモタモタしていると ろくなことはありませんからね

100%で見ると 小魚をくわえている

そして どうだ !!と言う具合に安定飛行に移る

その後はまたホバリング

以下ループです

食べなきゃ死ぬだけ

生きると言うことは 厳しいものだ

こうしてコアジサシは命を繋ぎ 繁殖して次世代にその命を渡すのだ



コアジサシを選ぶとき 水飛沫も選んだ

上のコアジサシの飛沫はそれぞれの場面のものです

一緒に選べるときは一緒に

無理な時は別に選んで移動 

おなじ場所での撮影だから 海の色は同じ 波があるので不自然に見えないと思う

もちろんブラシツールも使用しています


ところで コアジサシは絶滅危惧種(Ⅱ類)なのだ(私は知らなかった><)


繁殖地が少なくなってきているのだ

開けた河原や砂浜 埋立地が彼らがコロニーを作る場所だが それが少なくなってきている


葛西臨海公園でも西の渚にコアジサシの保護区を設置している

関西では夢島で繁殖と聞いたが ここはカジノと万博の予定地で工事でどうなるのか心配だ


葛西臨海公園 もう一回続く・・・・かな


# by hanarenge2 | 2022-05-23 21:01 | 東京 | Comments(2)
2022年 05月 22日

葛西臨海公園3      5/4



狩をするコアジサシ



ダイブして浮上 獲物は手に入れた



葛西臨海公園3      5/4_d0358718_18121044.jpg







葛西臨海公園3      5/4_d0358718_19520500.jpg



♪海は広いな 大きいな



続きます


# by hanarenge2 | 2022-05-22 21:07 | 東京 | Comments(2)
2022年 05月 21日

葛西臨海公園2      5/4




次男はおうちタイム

私は5月3日に続き 公園再訪です

かもめは遠くの干潟にいるようです

野鳥園から浜に出てみました

水門近くの東なぎさ間水路で 海鳥を撮っていたのですが

東の渚と西の渚の間の水路が騒がしいのが遠目でもわかる

望遠で見ると コアジサシが群れている

西の渚と東の渚の間の水路に潮が満ちてくると小魚も一緒にやってくるのだ

それを狙っての狩が始まった

その水路までは距離がかなりあるのだが

帰るところを急遽変更 

急いで渚に直行

ダイブ寸前のアジサシが 撮れた(撮ったのではない)


タグは鳥ではなく レタッチ

ダイブのアジサシだけ 少し大きくしたのだ 

他の写真から引っ張ってきたのではなく 

左下のダイブ寸前の コアジサシをコピーソースで Wをどれくらいかなあ・・・忘れた (_ _).。o○



その後はブラシツールで処理

練習です まだまだ




葛西臨海公園2      5/4_d0358718_02212946.jpg


2がオリジナルです(トリミングあり)

渚の水路は狭く 西側に座り込んで撮ったのですが

歌舞伎で言えば「とちり」より前の席と言う感じです

しかし いくら目の前と言っても距離はあります

サンヨンで追いかけても 遠いわ


私は アジサシをまともに撮ったのは今回が初めて

次回もアジサシ祭り やります


葛西臨海公園2      5/4_d0358718_02354968.jpg




以下が葛西臨海公園の地図です

写真の左下 上の池が 5月2日にクロツラとアマサギ オオタカの幼鳥を見たところです

今回は野鳥園からスタート 渚には行かず 「1」の東なぎさ間水路で撮影 

東の渚の向こうはたくさんの海鳥が群れていました

そのうちに私の前の水路で シギとサギが餌を探してチョコチョコ コアジサシもホバリングを

群れにはならず 単体か二羽程度で海上を舞っていました

何枚かは撮れましたが 遠い!!

日もだんだん西に

さあ海辺を回って帰ろうと「2」まで来ました

3
葛西臨海公園2      5/4_d0358718_16441442.jpg

ベンチがあるので 休息 昨日一番に行った西の渚を見ると 白い鳥が上がったり下がったり

望遠で見ると 間の水路で群れて宴会状態   (°▽°)

早速 「3」まで行きました

向いの東の渚との間の水路は 風もかなり吹いています

満ち潮です

その中で コアジサシがダイブとホバリングを繰り返しました

撮影者は私だけ 「3」の場所で座り込んで撮りました^^



4

5月3日の上の池で

二羽揃ったクロツラヘラサギが 右のオオタカの若に驚いて飛び立つところです

葛西臨海公園2      5/4_d0358718_17271504.jpg

5 前後のトリミング


葛西臨海公園2      5/4_d0358718_17271876.jpg


上の池にアマサギとクロツラヘラサギ一羽はすぐ戻りましたが もう一羽は戻ってきませんでした




以下は葛西臨海公園 鳥類園のブログからの情報です

ちなみにこの後 オオタカの幼鳥は ハシボソカラスの夫婦に追い回されていた模様です

(きっとテリトリーに侵入して怒られたのでしょう)

オオタカは 上の池で魚を捕まえていた模様(5月14から15のバードウオッチで)

クロツラヘラサギの情報はありません(同じく5月14から15の記事です)




次回も葛西臨海公園からのアップです

谷川岳は お待ちくだされ〜〜〜〜〜m(_ _)m


2020 02 25 西の渚にて

初めての葛西臨海公園とクロツラヘラサギとの遭遇の記事をリンクします





# by hanarenge2 | 2022-05-21 20:30 | 東京 | Comments(2)
2022年 05月 20日

葛西臨海公園1   5/3





葛西臨海公園は東京ゲートブリッジ(恐竜橋)が見える



葛西臨海公園1   5/3_d0358718_19375630.jpg


5月3日はよく晴れた休日で この公園にもたくさんの人が来ていました


葛西臨海公園1   5/3_d0358718_19380617.jpg


ゲートブリッジは行きたいところの一つです

次回はきっと^^

羽田に降りる飛行機と飛び立つ飛行機

夜景も撮ってみたいなあ

臨海公園は 電車一本で行けて1日遊べる

水族館に行きたかったけど 

ホームページで(コロナの影響で)前もっての整理券の申請がアナウンスされていた

申し込んでみたけれど3日も4日もすでに受付終了だった 残念!

私のお気に入りの一つです

野鳥園の方に回ってみたら

三脚と大砲レンズの皆さんがいらっしゃる

野鳥園の係の方もいた模様

上の池の杭の上に クロツラヘラサギとアマサギが揃い踏み(って言うんか?)

もちろん わたくしは 例によって なに撮ってんの???状態ですので

あれはクロツラ???

なんなん?私的意訳 (もっと丁寧に聞いた)

アマサギだぜ クロツラも二羽 あの杭の上を見てみな^^(私的意訳)

クロツラだけは2年前この公園の西の渚でいきなりの初遭遇 

だからお馴染みさん 笑 

お前は今年もいてたんか〜〜〜〜!!


クロツラばっかり見ていて PCに入れて気がついた



あの子はだぁれ?誰でしょね?


葛西臨海公園1   5/3_d0358718_19381694.jpg
葛西臨海公園の鳥類園ブログによると

どうやら オオタカの若さんらしい

ファインダーで覗くときも気が付かなかったので ピンは合ってない 涙


この若さんがクロツラに襲い掛かると言うか ちょっかいを出したので

クロツラとアマサギは驚いて飛び去ったと

私に色々教えてくださったおじ様 きっと彼もクロツラだけを見ていたんだと思う

朝からずっと動かないんですよと言っていたので 飛んだ時はウォッチャーたちの連写音が!!!!

あ〜〜〜 私は猛禽類が恋しい!! これもオオタカはピンアマ><



葛西臨海公園1   5/3_d0358718_19381953.jpg



葛西臨海公園1   5/3_d0358718_19382292.jpg


戻ってきたのは一羽のクロツラさんのみ

後の一羽はどこかへ行っちゃった


アマサギの飛行

杭の上でまったり居眠りしてたのに びっくりしたなあ!!!

オオタカ若さんに脅された><


葛西臨海公園1   5/3_d0358718_20103604.jpg



続きます


# by hanarenge2 | 2022-05-20 20:17 | 東京 | Comments(6)